« 日本の復興には、まずお母さんが幸せになること | トップページ | 12/18 とらこ先生のインチャ癒し CHhom公開講座 »

2011年12月 8日 (木)

12/10 とらこ先生が健康の奥義 「信念の病気」について語る!

12月10日(土)10時開始の福岡ライブ各校同時中継の講演では、とらこ先生が、健康の奥義「信念の病気」について語ります。

テーマは「自分の信念を越えて、柔軟な心を育む同種療法・ホメオパシー」です。

先日とらこ先生にこのテーマについて伺いましたら、今、皆さんに最も聞いてほしいテーマの1つということでした。

実は、多くの人は間違った信念が原因で、身体、心、魂が病気になっていくそうです。
ハーネマンも、最も治癒が困難な病気の1つが、
「間違った信念から来る病気」だと書き残しています。だから、ホメオパシーで目に見えている症状や病気が一時的に改善しても、間違った信念を改めることがないと、また同じような病気を繰り返してしまうようです。

そして、信念の病気のやっかいな点は、多くの人は知らず知らずの間に自覚のないまま独自の信念を作ってきてることです。そのため、この信念の病気という落とし穴からは、なかなか抜け出せないのが現実のようです。

今回のとらこ先生の講演は、「信念の病気」という難しいテーマに真正面から挑戦するものです。

この講演をきっかけに、多くの方が、これまで培ってきた信念やこだわりから開放され、自分らしく健康に生きるきっかけをつかんでほしいと願っています。

自分にはそのような信念はないとお考えの方に特におすすめの講演です。
講演会場でお待ちしています。

12/10(土) とらこ先生講演会 in 福岡
「自分の信念を越えて、柔軟な心を育む 同種療法・ホメオパシー」セミナーの様子はこちら

講演会に参加できない人にも、「信念の病気」を理解するために、とらこ先生の「ホメオパシー的信仰」や「荘子・内篇」などをお読みになることをお勧めします。

「ホメオパシー的信仰」の詳細・ご購入はこちら(ホメオパシー出版)
「荘子・内篇」の詳細・ご購入はこちら(ホメオパシー出版)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31