« 「島菜」の「島」ってどこの島?、「山東菜」って? 今週入荷の豊受自然農のお野菜から | トップページ | 大麦成人入り 全粒粉 ふくらし粉なしにずっしり重い豊受自然農のあんぱん  皆でいただきました »

2014年7月19日 (土)

2014年サッカーワールドカップ開催のブラジル国民に愛されるホメオパシー

2014 World CupサッカーW杯の行われたブラジルはホメオパシーが盛んな国の1つです。
2億人の人口を抱えるブラジルの公用語はポルトガル語。

Pd
リオのカーニバルを愛する陽気な国民はホメオパシーが科学で証明できるるか否かなんて事に執着しません。「ホメオパシーは効く!」と効果を認め、正式な国の医療として認め大学の薬学部を卒業するには必須科目のホメオパシーの単位を取得する必要があるほか、資格を取得し認定された者には、ホメオパスの看板を掲げて活動する事も認められております。

また、ホメオパシー・レメディーは薬局などでごく普通に売られており、陽気なブラジル人達からはHomeopati(オメオパッチ)と呼ばれ愛されています。

ブラジルでも薬の副作用や医療ミスのニュースは後をたちません。そういう事件に敏感な自然派ブラジル人達は副作用のないホメオパシーを愛用しております。

最近の報道によると、ブラジルでは癌に対する化学療法や放射線治療の副作用を和らげるためホメオパシーを利用し、大きな効果をあげていると報道されております。

▼参照リンク(ポルトガル語です)
http://www.administradores.com.br/artigos/cotidiano/homeopatia-ameniza-efeitos-colaterais-em-pessoas-com-cancer/78971/

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31