« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月26日 (土)

 【特報】インド政府AYUSH(伝統医学)省公認 JPHMAコングレスでのRK.マンチャンダ長官 来日特別講演決定!

本日配信のCHhomメルマガから
日本のホメオパシーファンの皆様に大変嬉しいお知らせがあります。
ホメオパシーの有効性をリサーチするインド政府直轄のホメオパシー中央リサーチ評議会(CCRH)、RK.マンチャンダ長官(ホメオパス・博士)が、夫人のアミータ・マチャンダ博士(ホメオパス)とともに来日しJPHMAコングレスで両日学術発表を行うことが決定しました。また、初日のパネルディスカッションでは日印のホメオパシー協力推進に関しても発表される予定です。
Dsc02870
JPHMA由井会長が日本でのホメオパシーの本格普及を始めて20年目の節目、記念となる学術大会に、世界一のホメオパシー大国インド、そして政府がホメオパシーを積極推進するインド政府のホメオパシー医学の学術の長であるマンチャンダ長官を特別来賓に迎えて開催できるということは、日本とインドのホメオパシー学術交流、両国の友好、さらには、日本のホメオパシーの発展にもつながる大変な意義深い大会となります。ホメオパシーを愛する皆様、ぜひこの歴史的なイベントにご参加ください。
加えて、今年の大会では由井大会長が大きな社会問題となっている子宮頸がんワクチン健康被害へのホメオパシーでの対処法、インナーチャイルド癒し、新マヤズム論など最新の成果を、JPHMAホメオパスの皆さん、日本のホメオパシー関係者にも情報共有するために両日の基調講演で発表されます
また、難病治癒の分野など世界が注目する日本発のZENホメオパシーでの治癒症例を、由井会長のみならずJPHMA会員やインナーチャイルドセラピストが発表する予定です。
インナーチャイルド癒し、食や栄養改善などを含めたZENホメオパシーで救われる方は多くいらっしゃると思います。この機会にコングレスに多くの方お誘いして素晴らしい大会にしましょう!
今回のマンチャンダ長官の来日は、今春行われたニューデリーでのJPHMA代表団とAYUSH省、CCRH等との交流、日印ワールドホメオパシーカンファレンスの成果として、以前からお話しがありましたが、インド政府としてマンチャンダ長官の来日決定が今週、コングレス開催前ぎりぎりのタイミングとなりました。そのため、既に発表しているプログラムにマンチャンダ長官夫妻の講演を加え、両日終了時間を延長して開催することといたします。初日は、開始が13時半、終了が20時予定と遅い時間になるため、日本豊受自然農と豊受オーガニクスレストランが、新作の豊受のパンやヨーグルト、豊受レストランの炊き込みごはんなども会場で販売し、食の面からも皆様の参加を応援いたします。
マンチャンダ夫妻 講演内容 
■10月11日(日)
「子供の自己免疫性甲状腺炎におけるホメオパシー治療」(RK.マンチャンダ博士)
「統合医療のシナリオの中でホメオパシーがどの様に効果をもたらすことができるか」
(アミータ・マンチャンダ博士)
パネルディスカッション:日印のホメオパシー発展のために特別コメントを頂く予定。
■10月12日(月・祝)
「皮膚疾患におけるホメオパシー治療」(RK.マンチャンダ博士)
パネルディスカッションにも参加されます。
 ■コングレス開催に向け とらこ先生の特別インタビュー、ホメオパシー特集が
  環境農業新聞9月10日号に掲載されインタビュー全文がホメオパシー新聞にも
  掲載されました。
   http://news.jphma.org/2015/09/post-f3ef.html
20150910
 ■10月11日(日)、12日(祝月)両日プログラム公開されています
 http://jphma.org/congress2015
JPHMAホメオパス、インナーチャイルドセラピストなどのメッセージ、発表内容やプロフィールも続々リンクアップされていますのでぜひ中味もご覧ください!
Bn_congress2015_630
今回は「とらのこ会員」「一般の方」を対象としたお得な割引き『コングレス特別優待チケット』を販売中です。皆雅のご来場をお待ちしております。
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  ┃
┃情┃10/11(日)12(月・祝)JPHMAコングレス
┃  ┃            ホメオパシー・インナーチャイルド学術大会
┃報┃
┃  ┃ 『病気にならない生き方 食を見直し、心を癒そう!』
┃  ┃
┃  ┃ ※とらのこ会員、一般の方 対象
┃  ┃  お得な割引『コングレス特別優待チケット』販売中!!
┃  ┃
┃  ┃  ※お子様連れでも参加可能になりました!
┃  ┃
┃  ┃ ※各出店ブースでセール商品あり
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●「とらのこ会員」「一般の方」を対象としたお得な『コングレス特別優待チケット』販売中
 ※通常料金と比べると、
  ・とらのこ会員: 1日参加で 4,000円。 両日参加で 8,000円。お得です!
  ・一般:     1日参加で 4,000円。 両日参加で 6,000円。お得です!
 コングレス特別優待チケットは
 CHhom各校、および各ホメオパシーセンター・ホメオパス・CHhom取扱所で
 購入することが可能です。
 チケット取扱先など、詳しいことは こちら
 http://jphma.org/congress2015/2015/10/ticket.html
 ■お子様連れでの同伴エリア設置!いたしました。
   お子様連れでのご参加可能となりました。!
   あきらめていた方、お申込みください!
 ■コングレス名物 協賛企業さまのお得な特典!
 http://jphma.org/congress2015/2015/08/booth.html
 
 ご覧ください!
 <お知らせ>
 豊受自然農からは、
 コングレスだから発売!特別商品ご案内
 ●豊受オーガニクスブレッド(農薬、化学肥料不使用の小麦からつくられた豊受自家製のパンいよいよ登場!)
 ●豊受オーガニクスブルーベリージャム(農薬、化学肥料不使用のブルーベリーからつくられた豊受自家製ジャム)
 ●豊受オーガニクスジャム入りブレッド
 ●豊受オーガニクス野菜盛り沢山ちらし
 ●豊受オーガニクス豆乳ヨーグルト(農薬、化学肥料不使用、自然な種の大豆からつくられた豊受自家製ヨーグルト)
 などなど、
 他にも豊受シソ濃縮からできた<新商品> ソーダー版<しそッシュ350ml>
 
 などの新商品もたくさんでます。
ご来場の方のみの商品です。
ぜひ、ご来場のもう一つの楽しみとしてご来場ください。
コングレスプレイベントとして、10月4日(日)10時より
とらこ先生 秋の全国ツアーファイナル東京ライブ
「心」が楽になるために~すべての出来事を受け入れ、感謝に変える方法~
が、札幌、名古屋、大阪、福岡、沖縄のCHhom各校同時中継で開催されます。
福岡、札幌、名古屋、大阪と各地で感動の講演会ですので、講演会にも、ぜひ
お誘い合わせの上、ご参加ください。
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2015autumn.php
Bn_2015autumn
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
<インドのホメオパシー>
ホメオパシーを国の第一医学の1つとして認め、また、現代医学の5分の1のコストで有効な健康への対処ができるためホメオパシーを積極推進するインド政府。そのAYUSH(伝統医学)省でホメオパシー中央リサーチ評議会の長を務めるマンチャンダ長官は、日本における JPHMAのホメオパシー普及活動や日本発祥のZENホメオパシーを高く評価してくれています。そのことが、今回の来日実現につながりました。従来インドでは、現代西洋医学とともに保健省の中でホメオパシーも管轄されていましたが、モディ首相の下、アーユルヴェーダ、ヨガなどのインドの伝統医学とともに昨秋、ホメオパシーが、A Y U S H(伝統医学)省として独立し大臣も指名され、英国植民地支配の時代以来、西洋医学の下で抑圧されてきたインドの伝統医学が復権するなど、伝統医学復興のステージにあります。現在のインドは益々ホメオパシーへの国民の信頼が広がっており、人口の48%がホメオパシーに親しみ、30万人の認定ホメオパス、180のホメオパシー大学、7500の政府クリ ニック、307の病院があり、さらに周辺諸国もインドのホメオパシーの発展に触発され、ホメオパシーがインドを中心にして発展する勢いにつながっています。
▼今春のJPHMAの日印の交流は、以下のリンクからもご覧いただけます。また、オアシスの65号にも特集されています。
http://www.homoeopathy.ac/india2015/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回もお読み頂き、ありがとうございます。
本メールはCHhomより送信しております。
※このメールはCHhomメルマガ希望の方に配信しております。
CHhomメールマガジンの「新規登録」「配信停止」は
こちらからお願いします。
http://www.homoeopathy-books.co.jp/cart/hp/index.php?m=html_dsp&out_html=mailmag_chhom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆__________________________
カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー
〒158-0096 東京都世田谷区玉川台2-2-3 矢藤第三ビル
           TEL:03-5797-3250 FAX03-5797-3251
E-mail:chhom@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/
__________________________★☆

2015年9月12日 (土)

楽に、幸せに、賢く人生を生きるために! ますはとらこ先生ライブ、コングレスで大切なことを知ることから始めませんか。

私たちは 賢くあらねばならないと思います。昨日、地元で食事をしていまして、ある女将さんから ある方の身の上話を聞きました。その方は、田舎の出身で部落は同じ苗字の親戚ばかり、ただ、その中でも最も貧しい家だったので、親戚からもバカにされ、学校でもバカにされ育ったそうです。成人して東京に出てきて、バブルのころ大手の運送会社に入り、村の親戚中を見返してやろうと、10年ほど 身を粉にして働かれたそうです。当時、おしっこに行く時間ももったいないとって、ほとんどトイレに行くのも我慢して働きに働いてお金をため、親に村でも自慢せきるようなお家を建てたそうです。ところが、家を建てただけでは、結局は親戚からの評価も関わらず、無理に無理を重ねてしまって おしっこも我慢していたため、家が完成した半年後に、腎臓を患い、人工透析を受け、障害者認定を受けられたそうです。そして、健康な時には、付き合っていた彼女も病気を知って彼のもとを去っていったそうです。また、親戚からも結局馬鹿にされるという生活となり、そのことで、自身の人生は何でこんなに不幸なのかと、人生を嘆いて生活されているというお話しを聞きました。本当にお気の毒なのですが、この話を聞いて、ではこの人が幸せに生きるにはどうしたら ということをとても考えさせられるお話しでした。

Img_3111_2
もとをただせば、自身のインナーチャイルドを見つめ、自分自身のために生きることを見出していれば、今からでも遅くない?のかもしれませんが・・・
また、症状や感情、排尿などの欲求を抑圧することがいかに大変な病気につながるかを知っていれば、どうだったのでしょうか。人工透析についての判断は人生を決める岐路になることもあります。人生のこと、健康のこと、インナーチャイルドのことなど、その本当に大事な部分を知っているだけでも救われる方は多いように思います。
ホメオパシー医学の祖、ハーネマンが言ったように、これら人生の真理について「敢えて知れ!」ということがいかに大事なことかと思います。
今日から寅子先生は、【9/12福岡】【9/13札幌】【9/20名古屋】【9/21大阪】【10/4東京・沖縄】全国ツアー「「心」が楽になるために~すべての出来事を受け入れ、感謝に変える方法~」 を行います。
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2015autumn.php
ぜひ、ライブ 講演会でも こういった人生や幸せにつながるテーマについて話されますのでぜひお誘い合わせの上、お越しください。
また10月11日、12日は東京・世田谷で第16回日本ホメオパシー医学協会コングレス&インナーチャイルド学術大会が一般公開で開催されます。一昨日、プログラムが発表されました。
【プログラム】
http://jphma.org/congress2015/2015/09/program.html
【ポスター発表テーマ】
http://jphma.org/congress2015/2015/09/poster.html
今年は様々な病気、難病も含め、食、個心の問題も含めた発表が予定されています。こういった大切な内容を知っておくことは幸せに生きること、健康に生きるために、いかに大切かと思います。寅子先生も、第16回JPHMAコングレスを記念して、人を根本から治す奥義を惜しみなく公開されるそうです。     
寅子先生 基調講演
1日目 「ZENホメオパシーがなぜ治癒率が上がるのか?        
      その奥義 新マヤズム論 新インナーチャイルド癒し」   
2日目 「心と食を正し、はじめて、ホメオパシーが真の医学となる     
              排泄を高める方法 幸せに生きる方法」
まずは最初は、知ることからしか始まりません。
ホメオパシー、そしてインナーチャイルド癒しの祭典に、ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。そして、これからの人生、もっと楽に、賢く行きましょう!
<お知らせ>
ホメオパス、学生、本部などでは、とらのこ、一般のかたには、お得な特早割料金で、コングレスチケットが購入できる チケット取扱いもございます。詳しくはJPHMA、またCHhom各校までお問い合わせください。
http://jphma.org/congress2015/entry.html

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31