« 寅子先生ライブ、シンポ、上映会 GW迄のイベント予定! | トップページ | PTSDサポートレメディーのマテリアメディカ »

2016年4月17日 (日)

義捐活動 熊本地震

日本ホメオパシー医学協会のホメオパスの皆様、会員の皆様、九州の皆様

この度の地震で多くの被害を受けたと思います。

一番問題になるのはこの惨事を見て心が萎えることです。

心を気丈に持たれてそのためにレメディーをお摂りになってください。

AAA(Acon.,Arn.,Ars.)のレメディーは功を成すと思います。

一人でも多くの人にレメディーが行き届きますように

ホメオパシー医学協会では皆様にレメディーをお送りします。

東日本大震災に遭われた方々からも多くの励ましをいただいています。

後ほど皆様にシェアしますので、引き続き現地の情報をお送りください。

「乗り越えられない苦難は来ない」という心構えをモットーに

希望を持たれて生きていただきたいと思います。

がんばれ九州!

がんばれ日本!

Photo

平成28年4月16日

日本ホメオパシー医学協会会長 由井寅子

(写真説明)ショップに並んだ豊受自然農静岡函南産の白菜。

収穫後も上に向かって花を咲かせ次の世代の命を作ろうとしている。

そんな野菜のようにたくましく生きてほしい。

熊本災害支援活動

· 【基金募集のお知らせ

http://jphf.or.jp/support/20160417_bokin.html

各認定校CHhom各校、ショップ等で義捐募金をスタートしています。

Photo_2

· 【Call for donationsDonation for sufferers from Kumamoto EarthquakeComing soon

·  

熊本地震被災者への ホメオパシーサポート対策センター

<速報>
熊本地震被災者へのホメオパシーサポート対策センター
第二次登録センター情報更新しアップしました。

<写真は2012年3月11日福島チャリティー講演の模様>

JPHMAからのお知らせ

JPHMAでは、大きな被害が出ている熊本地震に対して、緊急対策本部を設置し、日本ホメオパシーセンター、認定校カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)、JPHMA会員、ホメオパシーとらのこ会の皆様とも連携をとり、今回の地震の被災者へのサポート活動を展開していきます。

今回も、東日本大震災時と同じく、日本ホメオパシーセンター東京総本部、福岡本部はもちろんのこと、被災者対策に協力を申し出ている九州各県の日本ホメオパシーセンターを、熊本地震被災者へのホメオパシーサポート対策センターとして公表し、地域に密着した被災者サポート活動を展開していきます。

また、東日本大震災の被災者支援時に緊急開発されたAAAによるホメオパシーサポート対策センターでの無料提供活動を行うことを決定しました。

原則、センターまで取りに来られる方を対象での配布としますが、日本ホメオパシーセンター福岡本部・CHhom福岡校は郵送対応を受け付けます。

 

その他、災害時のレメディー体験ガイドブック「ホメオパシー的災害対策(由井寅子著)」をはじめ、災害時のホメオパシーレメディーのマテリアメディカ、体験談等の情報公開や、応急レメディー無料相談などの対処をすすめていきます。

 

<震災支援 日本ホメオパシーセンター無料応急相談の概要と注意事項>

●ホメオパシー応急相談 時間 基本15

●相談料 無料

●ホメオパスは、必要なレメディーを選択して、お伝えしますので、レメディーの購入が必要な場合は、全国のレメディー販売店にて購入、ご注文願います。レメディー代は実費かかります。お持ちのレメディーで対応ができれば、お手持ちのレメディーをアドバイスする場合もあります。

●ホメオパシー応急相談は、必ず事前予約が必要です。

●応急相談ができる時間帯など、各センターによって異なりますので、ご予約時にご確認ください。

●ホメオパシーについてご理解いただいている方、過去にご自身でレメディーをとられたことがある方に限ります。ホメオパシーをご理解いただいていない場合には、ご説明をさせていただきご理解をいただいた上で行います。

●ホメオパシー応急相談を受ける際に同意書を読んでいただき、サインが必要となります。サインをいただけない場合、応急相談をお断りする可能性があります。

※応急相談を受けた方が、今後、ホメオパシー健康相談を受ける場合は、慢性対応の相談となりますので、必ずとらのこ会へご入会いただく必要がございます。

※<震災支援 日本ホメオパシーセンター無料応急相談>を受けられる期限については、被災地の状況等によりあらためてHP上でご連絡いたし

 

■熊本地震被災者へのホメオパシーサポート対策センター

★最新順次更新していきます★

●JPHMA事務局・日本ホメオパシーセンター東京総本部

総センター長 由井寅子

TEL03-5797-3073   月火休

  ホメオパシーとらのこ会 ホメオパシーダイヤル TEL 03-5797-3135

E-mailofficejphma.org ★⇒@

  

●日本ホメオパシーセンター福岡本部・CHhom福岡校

  〒810-0022 福岡市中央区薬院1-16-5 松井ビル701 

TEL092-738-6844 月火休 FAX092-738-6845 

E-mailCHhom-fukuokahomoeopathy.ac ★⇒@

※AAA郵送対応受け付けます。

 

●日本ホメオパシー熊本御幸

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0888  三角 理子

住所:熊本県熊本市南区 

TEL09020852058

E-mail: hom.miyukigmail.com  ★⇒@

 

●日本ホメオパシー福岡青葉

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0687 安藤 久美子

住所:福岡県福岡市東区

E-mailandy935ugmail.com  ★⇒@

AAAレメディーの無料配布、および簡単なレメディーのアドバイスをいたします。

メールにてお申し込みください。

 

●日本ホメオパシーセンター福岡博多南 

センター長 JPHMA認定ホメオパス

NO.   0705 岡野 桃絵

住所:福岡県筑紫群那珂川町

E-mail homoeopath.momocsf.ne.jp ★⇒@


●日本ホメオパシーセンター福岡糸島二丈  センター長

JPHMA認定ホメオパスNo.0043  櫻井 美穂

住所:福岡県糸島市二丈深江2047-1

電話:080-1769-3457

Mail:salakirajoy★hi2.enjoy.ne.jp ★⇒@

 

●日本ホメオパシーセンター福岡長丘、福岡博多

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0274 豊池明子

博多センター 福岡市博多区御供所町2-48メゾンド祇園206

長岡センター 福岡市南区長丘4—6-3

TEL090-3882-9770

 

●日本ホメオパシー福岡姪の浜 

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.898 氏名 高石 由紀子

住所:福岡県福岡市西区姪の浜3丁目39

アーベイン姪の浜マリナステージ 

(部屋番号はお電話orメールでご案内します。)

TEL090-1972-3437

E-mail yuitohoney.ocn.ne.jp ★⇒@

受付時間 9:3018:00

不在の場合もあるので、事前にご連絡をお願いいたします。連絡が取れない場合は、お手数ですが、しばらく時間をおいてから再度ご連絡ください。

日本ホメオパシーセンター北九州小倉北

センター長 JPHMA認定ホメオパス
No.0854 辛島恵美
福岡県北九州市小倉北区

Mail:ribon1252★gmail.com ★⇒@

 AAA無償配布、無料相談を受け付けます。


●日本ホメオパシーセンター北九州戸畑

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0873  藤崎幸代

住所:福岡県北九州市戸畑区初音町9-31-812

TEL090-2853-0557

Mail terra-sachii.softbank.jp ※★⇒@

日本ホメオパシーセンター佐賀唐津神田 

センター長 JPHMA認定ホメオパス


0275 中谷千春

Tel 0955773674

847-0022 佐賀県唐津市神田1947-8


●日本ホメオパシーセンター長崎諫早

センター長 JPHMA認定ホメオパス

068 森 由美

住所:長崎県諌早市栄田町

 080-3954-0753 

E-mailymi369homoeopathyace.ocn.ne.jp ★⇒@

 

●日本ホメオパシーセンター宮崎都城

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0515 屋敷恵

住所:宮崎県都城市甲斐元町

E-mail my_support_0515ac.auone-net.jp ★⇒@


日本ホメオパシーセンター宮崎清武正手 ★⇒@
 黒木 JPHMA認定ホメオパスNo.755
 住所:宮崎県宮崎市
 Mail mdotcomcom@yahoo.co.jp

 

●日本ホメオパシーセンター鹿児島坂之上台

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0694  上田尚美

住所:鹿児島県県鹿児島市坂之上

E-mail homehome703yahoo.co.jp ★⇒@

※ AAAレメディーの無料配布、および九州圏内への無料発送いたします。

レメディーのアドバイスもお受けします。まずはメールにてお申込みください。

●日本ホメオパシーセンター鹿児島坂之上台

センター長 JPHMA認定ホメオパスNo.0694  上田尚美

住所:鹿児島県鹿児島市坂之上

E-mail/homehome703yahoo.co.jp ★⇒@

 AAAレメディーの無料配布、熊本にお住いの方への無料発送いたします。

レメディーのアドバイスもお受けします。まずはメールにてお申込みください。

 

●日本ホメオパシーセンター鹿児島

センター長 JPHMA認定ホメオパス 

No.0394 夏迫 智貴

住所:鹿児島県鹿児島市内 

TEL/099-281-6225  携帯:070-3942-6985

E-mail natsusako394yahoo.co.jp  ★⇒@

特に急性症状、恐怖やショック後の不眠などお困りの方、どうぞお気軽にお尋ねください。

相談会中は電話に出れない事がございます。留守電にメッセージを残すか 

メールに相談内容、連絡先を記載されてお尋ね頂ければ返信を致します。

 

●日本ホメオパシー鹿児島中央

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.780  大日方 孝子

住所:鹿児島県鹿児島市 永吉

E-mail: sora1114i.softbank.jp  ★⇒@

AAA無料配布や無料相談を受け付けます。

 

よろしくお願いいたします。

2016.04.15

▼リンク内容 JPHMA会員各位

昨日熊本県益城町で発生した震度7の地震で、熊本を中心に九州全域に、その影響がでているようですが、皆様の状況はいかがでしょうか。
ご家族、ご自宅など安全を確保できておりますか。

みなさまの状況を確認させていただきたく、ご連絡をしております。活動が可能な、ホメオパシーセンター、やJPHMA会員、学生のみなさまには、緊急事態として、AAAの無料配布できるレメディー(100粒ビン 一本と配布袋)を送りますので、ご希望の方はお知らせください。

とても不安でご心配なことと思います。サポートをご希望する方、また、何かお困りでいらっしゃる方はご相談ください。

JPHMA事務局
03-5797-3073
office@jphma.org

 

2016.04.15

▼リンク内容 福岡校CHhom学生の皆様

福岡校CHhom学生の皆様

 

昨日熊本県益城町で発生した震度7の地震で、熊本を中心に九州全域に、

その影響がでているようですが、皆様の状況はいかがでしょうか。

ご家族、ご自宅など安全を確保できておりますか。

 

みなさまの状況を確認させていただきたく、ご連絡をしております。

活動が可能な、ホメオパシーセンター、やJPHMA会員、学生の皆様には、

緊急事態として、AAAの無料配布できるレメディー(100粒ビン一本と配布袋)

を送りますので、ご希望の方はお知らせください。

 

とても不安でご心配なことと思います。サポートをご希望する方、

また、何かお困りでいらっしゃる方はご相談ください。

 

★☆__________________________

カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー

158-0096 東京都世田谷区玉川台2-2-3 矢藤第三ビル

   TEL03-5797-3250 FAX03-5797-3251

E-mailchhom@homoeopathy.ac

http://www.homoeopathy.ac/

__________________________★☆

 

 

 

2016.04.15 熊本県で発生した地震に対して(FACEBOOK

▼リンク内容

今回は、原発での被害は現在のところ発生していないようですが、熊本県内では今回の地震で恐怖を感じた方もいらっしゃるのではないかと思います。地震の恐怖からトラウマやPTSDに発展することがないように願って、JPHMAの東日本大震災時の推奨レメディー等の情報から抜粋再掲します。なお、東日本大震災での被災者から声を反映し「ホメオパシー的災害対策」では地震などの災害時の対策レメディーについてとらこ先生が詳しく解説しています。災害対策にぜひ手許にお持ちください。
http://www.homoeopathy-books.co.jp/cart/hp/index.php…
★★JPHMAの東日本大震災時の推奨レメディー等の情報から抜粋】★★
Acon.Arn.Ars.PTSDレメディー
恐怖や不安、打撲ケガにあう必須のレメディーとなりますので、常に持ち歩いてください。
大地震によるショックから深い心の傷となるPTSD(心的外傷後ストレス障害)にならないために、早いうちにホメオパシーで対処する事が望ましいと思います。

Cadm-s.Sol.Pluton.Kali-iod.Rad-br.Uran-n.Caes-h.などの放射線レメディー
放射線の問題にあうレメディーです。

また、キットお持ちの方は、
以下のレメディーは心のショックや緊急時の対応にとっても良いレメディーです。(過去にこのような経験でPTSDをお持ちの方にもおすすめいたします。)

Acon. (アコナイト) 恐怖、後に恐怖が続く
Op.
(オピューム) 恐怖、恐怖の感覚が麻痺するほどの恐怖
Arg-n.
(アージニット) 恐怖、パニック
Stram.
(ストロモニウム)恐怖
Ars.
(アーセニカム) 不安、心配、下痢
Arn.
(アーニカ) 打撲、ケガ
Hyper.
(ハイペリカム) 打撲、ケガ
Ca
th.(カンサリス) 火傷への対処
Ars
.(アーセニカム) 火傷への対処
Phos
.(フォスフォラス)感電への対処
Nux-v.
(ナックスボミカ)有害物質よる空気汚染もしくは、雨
Ars.
(アーセニカム) 有害物質よる空気汚染もしくは、雨
Carb-v.
(カーボベジ) 有害物質よる空気汚染もしくは、雨
下記リンクより抜粋引用
http://jphma.org/gienkatsudo/20110311_miyagi.html

 

災害対策

·  m●災害対策レメディー 東日本大震災での体験談リンク

http://jphma.org/gienkatsudo/taiken.html

PTSDサポートレメディーのマテリアメディカ(「ホメオパシー的災害対策」より)

Photo_3

http://blog.homoeopathy.ac/2016/04/post-6de5.html

熊本地震対策のホメオパシー マテリアメディカ&レパートリー

http://blog.homoeopathy.ac/2016/04/post-84b3.html

· ホメオパシーヘルプより 救急救命関係体験談リンク

http://www.homoeopathy.ac/taikendan/voice1110.php

ホメオパシー的災害対策目次リンク

http://www.homoeopathy-books.co.jp/browsing/PA031A/_SWF_Window.html

ガイドブックホメオパシー災害対策

http://www.homoeopathy-books.co.jp/cart/hp/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hp&syo_mas_num=PA031A

RAH英国本校ホメオパシー体験談 ※症状別にキーワードで3600以上の体験談かわワード検索できます

http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi

CHhomマテリア・メディカ  ※100種類以上のレメディーのマテリア・メディカが参照できます

http://www.homoeopathy.ac/materiamedica.php

災害対策レメディー講座レポート

http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others2/113.php

 

以下は今後更新します。

 

会員等からのメール、電話より

会員等からのメール、電話より

 2016.06.05

東日本大震災を経験され、熊本地震対策センターとして活動されてる
日本ホメオパシーセンター仙台榴岡 MIMOZA 三森弥生ホメオパスから
AAAの体験談をいただきました。
ーーーーー


4月の九州の大地震でサポートAAAが役立ったので報告します。


熊本で友人が被災し、安否確認などやり取りをしていたところ、

続く余震や火山噴火の可能性への心配、数日で大きく変わった環境による緊張状態が続き、

心身共に疲れが増していることを知りました。

そこで、宅配便の配達が可能になってすぐにAAAのレメディを送りました。

友人はすぐにとってくれ、気持ちが楽になったと喜んで連絡をくれました。

お子さんも大きなストレスを感じ、気分が不安定で登校をしぶっていたそうですが、

「気持ちが楽になる魔法のお薬」とレメディを紹介すると自分から摂取し、

翌日には学校生活を元気に楽しんで過ごせるようになったとのこと。

この知らせを聞いて、私もとても嬉しくなりました。


今回のことで、体に無理なくショックや疲れを癒せるレメディを作って広めて下さった方々に、

改めて感謝したいと思いました。

友人の知人の中には、地震のショックでまだ車中泊を続けている方もいると聞きます。

そういう方たちにも、もっとレメディが広まればいいと思いました。


2016.05.05
小島諄子ホメオパス(フルタイム1期)、宮﨑日出子ホメオパス(RAH3期)
「熊本地震 被災地のホメオパスからの発表」


この度の熊本地震で被災された熊本県からお越しいただき、震災の体験を現地の写真を紹介 しながら発表いただきました。

小島ホメオパスの発表。

身体がはねあげられるような揺れ、棚が倒れ、散乱する様々なもの。続く余震、断水、停電、入ってくる情報という混乱の中、認知症のお母さんとお子さんを連れての避難生活は本当に大変だったことと思います。

日本ホメオパシー医学協会から届いたAAAをとると子供たちがよく眠れるようになったということでした。いまだに続く余震が日常となった熊本で、ホメオパシーはこれからこそ沢山の人を支える力として求められていることを強く実感されたようです。そしてまたこの地震の体験することで、大切なことに気付かなければならないということも強く感じられたとのことでした。様々なこの度の地震を通しての体験がシェアされました。

宮崎ホメオパスからも今回体験された地震の様子を伝えられ、いつ来るか分からない地震に備えて準備しておくべきことを話していただきました。

事前に備蓄しておいた保存食が役立ったそうです。そしてやはりAAAのレメディーのレメディーが皆さんにあげられ、精神的な癒し以外にも震えが楽になったりしてとても役立ったようです。

皆様からの救援活動や物資・暖かい励ましのお言葉、レメディーの支援などに勇気づけられ本当にありがとうございました、という感謝の気持ちがのべられました。

2016.04.25

一般セラピストの方から

ネットを拝見させていただき、熊本にホメオパシーを無料配布していることを知りました。

来月阿蘇に行きます。その際避難所支援をしてくる予定なのですが、ホメオパシーを提供して頂くことはできますでしょうか?ご検討頂けるとありがたいです。

 

2016.04.24

アースデイ東京ブースにて

AAA RA配布を実施 PTSD対策の無料相談、熊本義捐募金を実施

********************************

福岡県 認定ホメオパス

いつも大変お世話になっております

余震も福岡はおさまってはきましたが、赤ちゃんや妊婦さんでいまだ影響が拭えない方が沢山いらっしゃいます。熊本、大分にもクライアントさんがいらっしゃるので配布のため頂けるとありがたいです

 

2016.04.23

アースデイ東京ブースにて

AAA RA配布を実施 PTSD対策の無料相談、熊本義捐募金を実施

********************************

2日間アースデイ東京でJPHMAボランティアとして人と動物の体験相談を担当された水野和子ホメオパスは実家が熊本県で震源地近くで両親が被災家屋など被害を受けられたそうですが幸い怪我とかはされなかったようです。すぐに持っていた震災対策のレメディーを送付したと話されていました。

 

2016.04.22

愛知県 認定ホメオパス

いつもお世話になっております

サポートAAAを受け取りました。

ありがとうございました

昨日さっそく希望の方に送らせていただきました

 

2016.04.2

鹿児島県 認定ホメオパス

AAAレメディー感想が届きました。

いつもお世話になります。

本日鹿児島は、かなり激しい雨が降りました。

線量が上がっているとの話も出ていますので、注意したいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

AAAレメディーが、お手元に届いた報告が入っております。

===================================================

2歳のお子様。地震以降、泣きはしないがナーバスになっており、

恐怖心が抜けないような状態。顔色も悪かったそうです。

AAAをとってから「おかげさまでやっといつもの子供に戻ってきております。心から感謝申し上げます」

とのご報告をいただきました。ありがとうございました。

==========================================*

取り急ぎ、ご報告でした。

引き続き、ご支援よろしくお願い致します。

********************************

山口県 認定ホメオパス。

AAA到着しました。

ありがとうございます。早速配布します。

********************************

福岡県 RAH卒業生 JPHMA専門会員

レメディをお送りいただき、どうもありがとうございました。

本日、届きました。

役立たせていただきます。

********************************

4月23日、24日開催されるアースデイ東京でも

震災義捐 無料ホメオパシー相談、RAAAA配布

などホメオパシー的災害対策の周知活動も行う

ことが決定しました。

また熊本地震JPHMA義捐金をブースで募ります。

http://jphf.or.jp/support/20160417_bokin.html

加えて、アースデイ東京全体でも震災義捐活動を

行なうことが決定しました。

http://www.earthday-tokyo.org/2016/04/17/3468

********************************

日本ホメオパシーセンター福岡本部より

先ほど、現地で熊本で被災者への地震対策活動を行われている

熊本御幸センター・三角ホメオパスと連絡が取れました。

被災者への配布でレメディーが足りなくなる状況での昨日の支援要請に対し

JPHMAからレメディー会社へすぐに支援を要請

基本キット・マイクロキットなどのキットや、放射能対策のレメディー

昨日既にレメディーメーカーから発送した旨をお伝えしましたところ、

迅速な対応頂に大変感謝されておられました。

 また、本日の熊本の天気は雨との事です。

現在はそこまで激しい雨ではないとの事ですが、

地盤が緩んでいるところもあるので、土砂災害

が心配とも話しておられました。

********************************

熊本県 ファミリーホメオパス

放射能の心配も多くRAも出来れば送付のお願いをしたいのですが可能でしょうか??

メッセージ見られたら連絡頂けると助かります。

 

2016.04.20

【インドのプラティップ・バナジーさんからお見舞いのメールをいただきました。】

今日になって、日本で巨大な地震があった事に気づきました。。。Torakoさん、他の日本のファミリーメンバーは、ご無事です か。。。!!??

とても心配していますので、どうぞお知らせ下さい。。。敬具

プラティップ

Just today, realized that there has been a massive earthquake again in Japanhope Toraku-san, and the other members of our Japanese family are all well!!??

I am very concerned please let me know

Many regards,

Pratip

 

熊本県 ファミリーホメオパス

本日、AAA受けとりました‼

ありがとうございます❗❗

早速小分けしまして明日から手渡し可能な所から配って行きます。

余震も続いており眠れないなどの不安を抱える人も多くいると思うので必要な人に届けて行きたいと思います。

本当にありがとうございました。

********************************

熊本県から佐賀県にお子さんと避難してきたCHhom学生より

レメデイが届きました。ありがとうございました。急ぎご連絡まで。

*********************************

宮崎県 認定ホメオパス

(熊本地震ホメオパシーサポート対策センターについて)

日本ホメオパシーセンター宮崎清武正手  
 黒木 JPHMA認定ホメオパスNo.755
 住所:宮崎県宮崎市
 Mail mdotcomcom@yahoo.co.jp

でお願い致します

*********************************

日本ホメオパシーセンター福岡本部より

安否確認の状況 日本ホメオパシーセンター福岡本部で

CHhom在校生、CHhom RAH卒業生の安否確認をしておりますが

現時点ではRAH7期生卒業の佐藤真由美さん以外の確認は 

連絡がついています。

※先程、RAH7期生卒業の佐藤真由美さんのご無事も確認できました。

*********************************

日本ホメオパシーセンター福岡本部より

おはようございます。

熊本御幸センター 三角ホメオパスより、

以下の内容にてAAA到着のお礼メールが

福岡校に届きました。

 三角ホメオパスと、お電話にてお話させて頂きましたが

現在、応急相談を受けにセンターにやって来られる

ホメオパシーが初めてのお子様連れの方等が多くいらっしゃり、

症状を聞かれてAAA以外にご自分のお持ちのキットから

レメディーを分けていらっしゃるとのことで、基本キット

・マイクロキットのレメディーが底を尽きかけているそうです。

 もし、可能であれば基本キットとマイクロキットを送って

頂きたいのですが、対応頂くことは可能でしょうか?

との要望がございました。

 今後、避難所に出向いてのレメディー配布や応急相談も

検討されているとのことでございました。

⇒熊本御幸センターは被災地にもっとも近いセンターであるため

 上記要望も含め 被災者支援に必要なレメディーを送付いただけないか

 東京のJPHMAの熊本地震対策本部からレメディー会社に要請しています。

*********************************

愛知県 認定ホメオパス 杉浦美奈子さん

宮城県 認定ホメオパス 三森弥生さん

などからも PTSD対策のレメディー配布など

に協力の声をいただており、レメディーを送付

しております。

*********************************

4月23日、24日に東京 代々木公園で

開催予定のアースデイ東京でも、今回の

熊本地震被災者や東日本大震災の被災者

のPTSD対策でのレメディー配布 無料応急

相談を予定しています。

*********************************

佐賀県 認定ホメオパス

早速レメディーを送っていただきましてありがとうございます。

クライアントさんや熊本の友人にも早く届けたいと思います。

佐賀でも長引く余震で家の水回りなどのダメージを受けていて、修復や片付けに翻弄される毎日です。自分と自分の周囲のことで精一杯で、ホメオパシーセンターとして役割を果たせていないことを心苦しく思っています。

 

2016.04.19

佐賀県 認定ホメオパス

お世話になっております。

ホメオパシーセンター佐賀唐津神田の中谷千春と申します。

AAAの配布の協力できます

*********************************

鹿児島県 認定ホメオパス

この度は、九州のためにお力添え感謝しております。

本日夕方、鹿児島にも無事にレメディーが届きました。

ありがとうございます。

発送ご希望の方には、先ほどお送りしたところです。

取り急ぎ、到着のご報告させていただきました。

鹿児島坂之上台

上田尚美

 

2016.04.18

熊本県 認定ホメオパス

本日午後、福岡のセンターよりレメディが届きました。

迅速に対応していただきありがとうございます。

早速何人かのクライアントさんやユーザーの方に渡すことができました。

昨日の夜電気が復旧し、今は自宅で過ごせています。

ただ、先ほどまた大きな余震があり、夜は車で休むことになりそうです。

温かいお言葉やサポートが励みになっております。

ありがとうございます。

三角

--- office@jphma.org wrote --- :

三角様

改めてのご連絡ありがとうございます。

熊本の状況をお知らせいただき助かります。

本当に余震というのか、どれも本震のような揺れの多さには、皆様の心も身体も

落ち着くことができず、かなりのストレスにより疲労されていることと 思います。

今、レメディーの送付が九州のホメオパシーの普及のかなめとなる各ホメオパ

シーセンターに到着しておりますが、肝心の熊本県の流通状況が最も悪 く、確

実に向かっているとの状況は来ていますが、到着までに少しお時間かかるかもし

れません。

JPHMA HPのほうへ由井先生からのメッセージ、選択できるレメディー情報など情

報をアップしております。お手持ちのレメディー対応大丈夫です か。頑張って

ください。

JPHMA事務局

03-5797-3073

office@jphma

*********************************

ヤマト、佐川は熊本県への発送がとまっていますが、福岡校経由で

日曜日に、レターパックで送ったAAAレメディーは熊本市南区のホメオパスのもと

などにも本日、届いたという報告もあがってきており、既にレメディーをもって、

対処している方も含め、九州各県や山口県などで、被災者へのレメディー配布

活動が始まっています。

また、熊本県から佐賀県に避難している学生からの問い合わせや送付依頼、

親族が熊本県におられる方からの送付依頼があたり、阿蘇市や菊池市など

被害が大きく物流が途絶している地域にも、ホメオパシー利用者の方がおり、

そういった地域に直接ボランティアに向かう人にレメディーを託したい、また

熊本県県内で対策センターを立ち上げているホメオパスと連携して県外の

ホメオパスも活動しているという報告などもありました。

AAA郵送対応は、日本ホメオパシーセンター福岡本部でも行なっております。

*********************************

佐賀県 認定ホメオパス 電話で

AAAレメディー 本日とどきました。知人や周りの方で

必要な方にレメディー配布をしております。

昼間は務めている関係で、電話対応など できませんが

できる範囲で 周囲の方へのケアに取組んでいきます。

********************************

熊本県 CHhom卒業生 子どもと佐賀県に避難 電話で

レメディーマシンと砂糖玉をもっているので、それでAAAなど

対応しています。周囲の方は避難所などで、苦労している方

も多いので、届けたいのだが、届ける手段がないが 模索

してみます。

********************************

茨城県 ファミリーホメオパス 電話で

親族が熊本にいる。レメディーAAAを送りたいが

方法がない 福岡本部から郵送する対応を伝えました。

********************************

福岡県 認定ホメオパス

阿蘇市や菊池市など被害が大きい地域には、とらのこ会員で

レメディーユーザーはいるがホメオパスがいない 震災のショックが

大きいようなので、ボランティアで現地に支援に入る人にことづけて

現地の避難所に届けたいのでまとまった量を送ってほしい

またなぜか放射線量が高いという話も聞き、放射能被ばくんなど

にもセンシティブになっているという話も聞いています。

⇒AAA RA送付しております。

なお、熊本県のホメオパスとも連携ととりながらクライアントさんなど

のフォローアップはすすめていると話されていました。

*********************************

JPHMA事務局 御中

お世話になっております。

返信、遅れてすみません。対策センターを行います。

日本ホメオパシーセンター福岡糸島二丈  センター長

JPHMA認定ホメオパスNo.0043  櫻井 美穂

住所:福岡県糸島市二丈深江2047-1

電話:080-1769-3457

Mailsalakirajoyhi2.enjoy.ne.jp  ※★⇒@

個人の方で、パンを配ったり、動物の保護活動をされていらっしゃる方から

連絡が入りました。

レメディを直接送って頂ければと思っております。

一度、連絡をとって頂けますか?

どうぞ、よろしくお願い致します。

櫻井 美穂

 

2016.04.17

熊本県 宮崎日出子ホメオパスより電話で報告。

4.14の揺れより、その後の余震の揺れがひどく、周囲もかなり被害を受けましたが、宮崎日出子ホメオパス 家族も含め 無事ということです。レメディーの備蓄もあったため、直後からすぐに、周囲の方やクラアントのケアを、レメディーの配布やアドバイスも含め始められたそうです。ご自身のクライアントのケアは一通り行われたそうです。言われるまでもなく、ホメオパシーサポート対策センターとして活動されるということです。また、湧水なども備蓄されていて、日頃からの備えは大事と感想を述べられていました。

日本ホメオパシーセンター熊本武蔵ケ丘

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No. 0067 宮崎日出子

住所:熊本市北区武蔵ケ丘2-22-18

TEL096-338-8400

*********************************

CHhom福岡校より報告あり、熊本県 小島詢子ホメオパス 元気でおられますが、阿蘇の自宅は家屋自体は大きな被害はなかったようですが、大きな揺れで家具なども倒れ、避難所へ避難されており、熊本市内のセンターへは、阿蘇大橋が崩落したため、買い物は大分県側に行かれているそうです。

*********************************

大分県 秦昭二ホメオパスより電話で報告

大分は、被害はまったくないですが、対策センターとして活動される旨連絡がありました。

日本ホメオパシーセンター大分

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0049 秦昭二

No.0165 安藤貴美 同NO.0215 古谷愛子

住所:大分県大分市上野丘西6-3 グリーンコーポ上野101号

TEL:097-545-8833

E-mail:info@homoeopathyoita.jp

*********************************

宮城県 JPHMA認定ホメオパス(電話で)

PTSD対策 AAA について 東日本大震災で被災し、PTSDのある方が多いので、引き続き、宮城県でも配布を検討したい。

*********************************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

北九州は、昨夜は揺れませんでした。が、街には不安があるようで、大型店では買い占めが見られたり、コンビニなども、やや品薄感があります。

レメディー希望の声も頂いてます。

夜に揺れることが多いので、眠れない+眠るのが怖いという声が多いです。

情報公開よろしくお願いします。

対策センターに登録します。

日本ホメオパシーセンター北九州戸畑

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0873  藤崎幸代

住所:福岡県北九州市戸畑区初音町9-31-812

TEL090-2853-0557

Mail terra-sachii.softbank.jp ※★⇒@

*********************************

山口県 JPHMA認定ホメオパス

出来ることがありましたら声掛け下さい。

はりきゅう師でのボランティアも考慮しています

*********************************

日本ホメオパシー医学協会 御中

いつもお世話様になります。

昨日メールをいただいていましたのに、確認が遅くなりました。

ご協力させて下さい。

AAA無償配布、無料相談を受け付けます。

日本ホメオパシーセンター北九州小倉北

センター長 JPHMA認定ホメオパス

No.0854 辛島恵美

福岡県北九州市小倉北区

Mail:ribon1252gmail.com ★⇒@

以上、よろしくお願い申し上げます。

 

2016.04.16

*********************************

熊本県 JPHMA認定ホメオパス

昨夜返信しました状況は夜中の長い長い揺れで一変しました。

私の住む地域では家屋の倒壊はないですが、我が家の塗り壁の部屋はかなり亀裂が入って崩れ落ちるなど、屋内は悲惨な状況で、停電、断水しています。

ブロック塀も倒れました。

窓が外れたり、外の壁が崩れたりなどしている家もたくさんあります。

熊本市内では停電していない地域もあり、井戸水を使ったりしてしのいでいますが、水などは全体的に不足気味だと思います。

次にいつくるかわからない揺れに備えて、小学校などに避難している方がほとんどです。

おそらくもっと酷いところはたくさんあると思うのですが、それでもほとんど眠れず、これでもか、と続く余震に不安いっぱいで過ごしております。

病院も多くはすでに受け入れ不能となっているようです。

皆さまのサポート、よろしくお願い致します。

日本ホメオパシー熊本御幸

センター長 JPHMAJPHMA認定ホメオパス

No.0888  氏名 三角 理子

住所:熊本県熊本市南区 

TEL09020852058 Mail hom.miyukigmail.com   ★⇒@

*********************************

長崎 JPHMA認定ホメオパス

住んでいる長崎は震度5とはいえ、比較的被害もほとんどなく、安心しています。

ただ、Facebookの投稿などを見ると慣れない地震に不安を感じている方が多く、心配しています。

配布のレメディーをお渡しできればと思いますのでよろしくお願いいたします。

*********************************

宮崎 JPHMA認定ホメオパス

私の住んでいる宮崎南部地域は昨夜夜中の大きな揺れ以降は、揺れはなく、今日の昼も警報は出たものの揺れはありませんでした。もう余震も起こらないかもしれませんが、大きな揺れと警報と、熊本の映像などで恐怖をもってしまった方は多いと思いますので、無料配布のをいただければ、センターにいらっしゃる方などに配布したいと思います。

*********************************

宮崎 JPHMA認定ホメオパス

熊本地震ホメオパシーサポート対策センターを設置のお知らせありがとうございました。

微力ながら協力させていただきたいと思いますので、掲載を宜しくお願い申し上げます。

___________________________________

日本ホメオパシーセンター宮崎都城

センター長 JPHMA認定ホメオパスNo.0515 屋敷恵

住所:宮崎県都城市甲斐元町

Mail my_support_0515ac.auone-net.jp ★⇒@

*********************************

佐賀県 JPHMA認定ホメオパス

早速ありがとうございます。

本当に怖いです。

ご連絡を頂けてとても心強く、普通に暮らせることの有り難さをしみじみ感じます。

今後とも宜しくお願いいたします。

(JPHMAからの以下のメールへの返信です)

  ご連絡ありがとうざいます。 ご返信をいただき安心いたしました。

 余震も続いているとのことですので、ご心配と思いますが、何かご相談がござい

 ましたらいつでもご連絡ください。

    AAAレメディー送りますので、センターでのクライアント様へのケアにご対応く

 ださい。

*********************************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

今回の震災被災者サポートに関しての情報提供ありがとうございます。

AAA の無償配布に協力したいと思います。

福岡姪の浜の状況としては、ライフラインも問題なく、

夜中の地震の際は、震度5でしたが、余震も震度1

くらいであり、状況としてはかなり軽い方です。

どちらかと言うと、問い合わせで郵送してほしいとの方が多いのではないかと

思っています。

(福岡県内では、やはり県南の方が震源に近く、県南では

センター開設箇所がかなり少ないです。)

最後に、レメディの無償配布は素晴らしいと思います。

関係者の方、由井先生のご判断には感謝しています。

私もできる範囲ですが、自分のできることをしたいと思います。

いつもお世話になります。

今回、安否確認とともに、AAA無料配布、サポート対策センターと

親身に対応くださり、とても心強く感謝しています。

*************************

鹿児島県 JPHMA認定ホメオパス

微力ではありますが、出来ることがありましたらわたしも

サポート要員として参加させて頂きたいと思います。

日本ホメオパシーセンター鹿児島坂之上台

センター長 JPHMA認定ホメオパスNo.0694 上田尚美

住所:鹿児島県県鹿児島市坂之上

E-mail/homehome703yahoo.co.jp

*********************

鹿児島県 認定会員

鹿児島の状況としては、大きな揺れは比較的少ないものの、

昨夜は(地震発生2日目)深夜に何度も、携帯の警報音が鳴っていました。

東日本震災を体験され、こちらに移住されてきた方もいらっしゃるのですが、

地震以降の体調不良や、不安というご連絡をいただいています。

熊本にいらっしゃるご友人や、ご家族にAAAを送って欲しい

というご依頼や、

動物愛護のボランティア活動をされている方からは、犬が落ち着かない

というお話をもらいましたので、ちらにもAAAをお届けしようかと思います。

*********************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

日本ホメオパシー福岡青葉

JPHMA認定ホメオパス

No.0687 安藤 久美子

住所:福岡県福岡市東区

Mail andy935ugmail.com  ★⇒@

AAAレメディーの無料配布、および簡単なレメディーのアドバイスをいたします。

メールにてお申し込みください。

********************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

いつもお世話になっております。

ご援助ありがとうございます。。

ご協力いたしますので、

レメディーの郵送もお願い致します。

掲載内容につきましては

日本ホメオパシーセンター福岡博多南

福岡県筑紫群那珂川町

岡野 桃絵

JPHMA認定ホメオパス NO. 0705

Mail   homoeopath.momocsf.ne.jp ★⇒@

こちらは被害なく、余震は続きますが倒壊等はありません。

これから大雨が降るので、熊本や大分の二次災害を心配しております。

**********************************************

鹿児島県 JPHMA認定ホメオパス

JPHMA事務局 様

お世話になります。鹿児島センター夏迫でございます。

私にできる事があれば、ご協力させて頂きます。

【記載内容】

日本ホメオパシーセンター鹿児島

センター長 HMAJPHMA認定ホメオパス 夏迫 智貴

住所:鹿児島県鹿児島市内 

TEL/099-281-6225  携帯:070-3942-6985

Mail: natsusako394yahoo.co.jp  ★⇒@

特に急性症状、恐怖やショック後の不眠などお困りの方、どうぞお気軽にお尋ねください。

相談会中は電話に出れない事がございます。留守電にメッセージを残すか 

メールに相談内容、連絡先を記載されてお尋ね頂ければ返信を致します。

※場合によっては現地入りしての活動も視野にいれます。

上記内容にて掲載して頂いて結構です。

よろしくお願い致します。

夏迫

*************************************:

鹿児島県 JPHMA認定ホメオパス

AAA無料配布や無料相談を受け付けます。

よろしくお願いいたします。

日本ホメオパシー鹿児島中央

センター長 JPHMA認定ホメオパスNo.780  大日方 孝子

住所:鹿児島県鹿児島市 永吉

 Mail sora1114i.softbank.jp ★⇒@

***************************************

山口県 JPHMA認定ホメオパス

14日の夜の地震で震度4と今まで体験した地震では1番大きく揺れびっくりしてしまいました。そのあとに小さな余震が続いていましたが、落ち着いてくるだろうという思いでいたのですが今朝の地震は発表によれば同じ震度4ですがさらに強い揺れが続き不安を覚えました。

昨日JPHMAAAAの無料配布を聞いていたのですが大丈夫かなと楽観視していた私の配慮のなさを後悔しています。自宅の近所や周りを見渡すと一人暮らしの方がたくさんいらっしゃるので、そういった方々の心のケアに使えたらと思っています。よろしくお願いします。

*******************************

長崎県 JPHMA認定ホメオパス

地震発生から2回目朝を迎え、当センターにも「AAA」を送って頂く必要があると感じました。

昨日の昼間は長崎県内の被害の情報はなく、地震による精神的・肉体的影響はさほどないと思っておりました。

しかし昨夜は、大きな揺れで物が落下したり、連続的な余震で私自身もかなり恐怖を感じました。

鳴り響く防災無線は、眠気を一気に奪います。眠れたのも午前4時頃でした。

ホメオパスの私もレメディ―を摂りながらこのような状態を経験しました。

被害の少ない長崎でも、精神的なダメージを感じます。

現在も余震でわずかですが揺れています。

ゆるく長い揺れは、目まいかと錯覚するような感覚です。

クライアントさん及び、一般の方にも、不調を訴える方に「AAA」の無料配布を実施したいと思います。

宜しくお願いします。

******************************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

お世話になりますm(_ _)m

今回の地震に関しまして、お見舞いいただき有難うございます。

福岡市内は、今のところ被害は出ていないと思いますが、不安をうったえる、メール、電話は、頻繁にかかってきています。

AAAの配布の件、よろしくお願いしますm(_ _)m

緊急相談会に無料対応いたします。

どうぞよろしくお願いします。

*******************************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

レメディー希望いたします。

夜間の揺れ、九州人にとっては慣れないということもあり、不安感が増している感じです。

*******************************

佐賀県 JPHMA認定ホメオパス

ご連絡ありがとうございます。

佐賀の方は震度4で、幸いなことに物が落ちる程度で大きな被害はありませんでしたが、度重なる余震と警報に怖くて夜も眠れませんでした。

特に子供たちや、木造に住んでいる場合は、揺れもひどく恐怖が倍増でした。

みせて頂いているクライアントさんは少ないですが、熊本の知人にもAAA を渡したいと思いますので、

送って頂けるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

****************************

長崎県 認定ホメオパス

住んでいる長崎は震度5とはいえ、比較的被害もほとんどなく、安心しています。

ただ、Facebookの投稿などを見ると慣れない地震に不安を感じている方が多く、心配しています。

配布のレメディーをお渡しできればと思いますのでよろしくお願いいたします。

****************************

愛知県 認定ホメオパス

無料配布用サポートAAAを希望します。

現在一名の方から要請が有りました。

よろしくお願いします。

****************************

JPHMA FACEBOOKを見た方からの問い合わせ

Facebookをみてメールしました

鹿児島県に住んでるものです

東日本大震災を宮城県で体験し今鹿児島県に移住しました。

鹿児島県霧島市は震度3くらいで直接的な被害はありませんが、気圧の変化なのか耳鳴りと頭痛と余震による船酔い状態が続いてます

アコナイトをとってますが東日本大震災の時のフラッシュバックもあるのか気持ち悪るさが止まりません

東日本大震災の時とは雰囲気が全然違います

****************************

長崎県 JPHMA認定ホメオパス

電話にて 余震などで不安になる方も見られ、AAA配布なども行いたい旨電話で連絡ありました。

 

2016.04.15

****************************

熊本県 JPHMA認定ホメオパス

JPHMA事務局御中

いつも大変お世話になっております。

昨夜震度7の地震が発生した益城町の隣、熊本市に住んでおります。

震度6との発表で、余震も多く、初めてこんなに怖い思いをしましたが、幸いにもテレビに映し出される益城町ほどの被害はなく、家族も皆無事でした。

ライフラインにも影響はなく、家の中はひどい状況でしたが自宅でほぼ普段通りに過ごすことができています。

ただ、同じ市内でも場所によっては被害が大きいところもあり、眠れない夜を過ごしている友人もたくさんいますので、AAAをお送りいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

ご支援、本当に心強いです。ありがとうございます。

*************************************************

熊本県 JPHMA認定ホメオパス

ありがとうございます。

私のところ、東区は食器がバケツ2杯くらい破損しましたが部屋に居なかったので幸い怪我はありませんでした。

しかし、実家が益城の安永地区で、実家も含めて周囲はかなり酷い状態です。うちも近所も足の踏み場もなく、崩れた家もたくさんあり、これからの状態です。

幸い、実家は倒れずもちこたえています。

あの酷い揺れの中、一人暮らしの母が、ひっくり返った家具の中、キズ一つなく、無事におりましたので、本当に良かったと思っているところです。

お忙しいなか、ご心配おかけしてすみません。

でもメールをいただき、本当に有難いです。

レメディー、ぜひお願いします。

*********************************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

 いつもお世話様になります。

福岡県は震度34でした。

熊本県益城町のような甚大な被害はなく、普段通りの生活を送ることができております。

震度34とはいえ、かなり揺れているという実感があり、恐怖を感じた方も多いと思います。

AAAのレメディーを必要とされている方もおられると思いますので、送っていただきたくご連絡さしあげました。

HPなどで呼びかけようと思います。

よろしくお願い申し上げます。

********************************

長崎県 JPHMA認定ホメオパス

当センター及び、市内近隣のクライアント様の無事をご報告申し上げます。

長崎県諌早市も、大きな揺れと長い横揺れがありました。 

その後も余震が続いています。

水道・電気・ガス・バス・電車なども通常どおりで日常生活には何も問題ありません。

熊本県は被害が大きいようです。

長崎県はメディアからの情報では大きな被害はないと言うことです。

JPHMAの心配りに感謝申し上げます。

********************************

熊本県 JPHMA認定ホメオパス

初め激しい揺れが長く続き、その後の余震も短いながら恐ろしいものでした

私の地域は家の倒壊などもなく、物が散乱するぐらいで、被害は軽い方でしたが、深夜家の倒壊を恐れて公園で寝ている人やコンビニの駐車場や車の中で一夜を明かす人もいました

隣家の池の鯉も死んでいました

電気とガスは通常通り、水道は断水状態です

私も冷静なつもりでしたが、気づくと手がずっと震えていました

家族といっしょにレメディーをとり、朝すぐにキットをもっている人には緊急レメディーをすすめました

クライアントの子供の中には熱を出した子もいます

AAAもできたら、渡したいのでよろしくお願いします

********************************

鹿児島県 JPHMA認定ホメオパス

ご連絡ありがとうございます。

鹿児島市内では、激しい揺れもなく家族全員無事でおります。

県内の他地域では、震度5~6を観測した所もあり、何か出来ることがあればと

思っております。

AAAの無料配布、有難いです。

是非よろしくお願い致します。

また、来月初旬のアースディかごしまでも、

今後の対策としてAAAをわたしの方からもご希望の方に

小分けして配布させて頂きたいと思います。

お心遣い、いつも感 謝に耐えません。

今度ともご指導、サポート、どうぞよろしくお願い致します。

********************************

鹿児島県 JPHMA認定ホメオパス

鹿児島中心部は被害もなく、無事ですが、

鹿児島は、前回の地震で非難されて来られた方も、

少なくありません。

AAA送付希望します。

よろしくお願いいたします。

*********************************

福岡県 JPHMA認定ホメオパス

いつもお世話になっております。

福岡は被害なく、いつも通りです。

お心遣いありがとうございます。

***********************************

熊本 認定ホメオパス 宮崎日出子 理事より電話で報告。

自宅は損害なし、

自分も家族も無事

昨晩も家にいた

電気きている

先ほど断水となった

余震が1週間は続くので心配。

「由井先生に無事であることをお伝えください。ご心配いただき本当にありがと

うございます。」との連絡をいただきました。

声は明るく、元気な様子でした。

かなり大きな揺れであったとのことでした。

災害ホメオパシー体験談 office@jphma.org宛に今回の地震のレメディー体験談をお寄せ下さい

· その他 今回の震災でのホメオパシー体験談一覧

·  

 

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31