« 2017年1月 | トップページ

2017年2月

2017年2月 6日 (月)

建国記念日に 日本の教育では教えられない「日本」を知ろう!

【上映会開催決定!】「日本の文化と日本の心 日本人のインチャを癒す」

平成26年5月3日に開催され、大好評だったとらこ先生3時間講演。CHhom5校でのDVD上同時映会が決定しました
平成29年2月11日(土・祝)16:30-19:30 (予定)
 (得報)14-16時 オープンキャンパス参加者は参加費が無料!
本当の日本を知ることで、インチャを癒し心楽に生きられるようになるためにも、ぜひお誘いあわせの上、お集まりください。

Photo

平成26年5月3日開催のライブ講演の開催レポート  
http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/53_3.php
※お申込み、お問い合わせはCHhom@homoeopathy.acまで

<参加費>
一般:2000円、とらのこ会員:1000円
CHhom在校生、JPHMA会員、インナーチャイルドセラピスト、ファミリーホメオパス:500円
▼オープンキャンパス学校説明会申し込み
http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html

トランプ大統領が、インフルエンザ予防接種は医療史最大の詐欺と警告

トランプ大統領が、インフルエンザ予防接種は医療史最大の詐欺と警告し、自らも1回も接種していないと語っています。「命がけの予防接種」の記事発表でワクチンが自閉症の原因となっている件を警告したロバート・ケネディ・ジュニアを政府ワクチン評議会の議長に指名し、ビッグファーマの横暴に批判を繰り返してきたトランプ大統領。日本のマスメディアでは報道されることはないでしょうがフィルターのかからないメディアではこの様なNEWSも報道されています。
Image_pa019a
【インフルエンザ予防接種は医療史最大の詐欺とトランプ大統領が警告】(NEWS WIRE. COM  NEWS  TRUTH UNFILTERED 1月28日付)
Trump Warns Flu Shots Are The Greatest ‘Scam’ In Medical History
▼リンク
The flu shot is the greatest scam in medical history, created by Big Pharma to make money off vulnerable people and make them sick, warns President Donald Trump.
(試訳 インフルエンザ予防接種は、ビッグファーマ(巨大製薬会社の総称)が弱者からお金を巻き上げ、病気にするために創られた医療史上最大の詐欺だとドナルド・トランプ大統領が警告した。
In an interview with Opie and Anthony on Sirius XM, Trump slammed flu shots as “totally ineffective” and declared that he has never had one.
Sirius XMのOpie とAnthonyからのインタビューの中でトランプ大統領は、インフルエンザ予防接種は全く効果がないと叩き、自らも1度も打ったことがないと語った。
“I’ve never had one. And thus far I’ve never had the flu. I don’t like the idea of injecting bad stuff into your body. And that’s basically what they do. And this one (latest flu vaccine) has not been very effective to start off with.
「一度も打ったことがないが、一度もインフルエンザに罹ったこともない 体に悪い物質を注射するという考え方自体が嫌いだ。そして、これ(最新のインフルエンザワクチン)は、そもそも大した効果を出していない。」
“I have friends that religiously get the flu shot and then they get the flu. You know, that helps my thinking. I’ve seen a lot of reports that the last flu shot is virtually totally ineffective.“
「熱心にインフルエンザワクチンを打っている友人たちがいるが、彼らはインフルエンザにかかっているので、私の考えがさらに正しいと思えるようになった。今回のインフルエンザワクチンも事実上全く効果がないという多くの報告をみている」
Trump is right – flu shots are the greatest medical fraud in history. They are full of “bad stuff” including formaldehyde and mercury – two powerful neurotoxins – and the vaccine industry even admits that laboratory tests prove the popular jab does not work.
トランプは正しい―インフルエンザ予防接種は歴史上最大の医学詐欺だ。その中にはホルムアルデヒドと水銀という2つの神経毒を含む悪い物質」にあふれている。ワクチン産業でさえ、人気の注射が研究室レベルのテストで作用しないことを認めている。
Why is a toxic, medical hoax, backed by nothing but voodoo faith-based dogma and clever marketing, pushed on the whole population every year?
どうして、有毒で、医療詐欺で、(アフリカ土着の)ブードュー教の信仰の教義や賢しいマーケティングに裏打ちされたぐらいのものが、毎年、全人口に推進されるのだろうか?
Vaccines are the one medicine where no scientific evidence of safety or efficacy is required by anyone: not the FDA, not the CDC and not the media. Congress even passed a law protecting the vaccine industry with absolute legal immunity, even when they manufacture and sell defective products that injure and kill people.
ワクチンは、安全性と有効性の科学的エビデンスが FDAからもCDCからもメディアからも、誰からも求められない唯一の薬品である。米国議会でさえ、人々を害し、死亡される欠陥商品を販売したとしてもワクチン産業を守るために、絶対的な法的な責任免除をあたえる法律を成立させている。
And vaccine manufacturers have been lying to us for years about toxic levels of mercury in flu shots.
そしてワクチンメーカーは、インフルエンザワクチンに含まれる水銀の量について、長年にわたって嘘をつきつづけてきた。
Everybody knows mercury is toxic to inject into the human body. That’s not debated except by irrational anti-science denialists.
皆、水銀を人間の体に注射することは害がある事を知っている。不合理なアンチ科学否定者を除いては議論の余地もないだろう。
So why won’t manufacturers remove the mercury? And why does Big Pharma continue to push a product that the vaccine industry admits does not even work?
それでは何故、製造業者は水銀を除去しないのだろう? そして何故ビッグファーマは、ワクチン産業自体も有効でないと認める製品の推奨を続けるのだろうか?
*************
▼(参考)命がけの予防接種 ロバート・ケネディ・ジュニア
▼JPHMAホメオパシー新聞2014年6月13日 (金)版より
 由井寅子会長緊急インタビュー「薬は不要ですか?」
▼参考文献
「それでもあなたは新型インフルエンザワクチンを打ちますか」
(由井寅子著 ホメオパシー出版刊)
「予防接種トンデモ論」(由井寅子著 ホメオパシー出版刊)

不衛生なワクチン  英国校のクライアントさんからの情報

英国校のクライアントさんからワクチンの研究論文の情報をいただきました。RAH英国校のスタッフが冒頭の部分を訳して送ってくれたので皆様にシェアします。

(原文)

http://www.greenmedinfo.com/blog/dirty-vaccines-every-human-vaccine-tested-was-contaminated-metals-and-debris-new-

   

投稿日:2017年2月2日
   

   

Dirty       Vaccines: Every Human Vaccine Tested Was Contaminated With Metals       and Debris in New Study

   

汚染されたワクチン:新しい研究で検査された全ての人間のワクチンは、複数金属と異物で汚染されていた

Researchers examining 44 samples of 30             different vaccines found dangerous contaminants, including             red blood cells in one vaccine and metal toxicants in every             single sample tested – except in one animal vaccine.

30の異なるワクチンの44のサンプルを検査している研究員達は、テストされたワクチンの中の一つでは、赤血球を発見。また、動物用のワクチン一つを除き、テストされた全てのワクチンの中に有害金属を含む危険な汚染を発見した。

   

Using       extremely sensitive new technologies not used in vaccine       manufacturing, Italian scientists reported they were “baffled” by       their discoveries which included single particles and aggregates       of organic debris including red cells of human or possibly animal       origin and metals including lead, tungsten, gold, and chromium,       that have been linked to autoimmune disease and leukemia.

ワクチン製造ではまだ使用していない究極の繊細な新技術を使うことで、イタリア人の科学者達は、これらのワクチンには、人間もしくは動物由来の赤血球が含まれていたり、自己免疫疾患や白血病に関連している鉛、タングステン、金、クロムなどの金属を含む有機堆積物の異物が含まれていたという発見をし、「当惑した」と報告した。

   

In the study,       published this week in the International Journal of         Vaccines and Vaccination, the researchers led by Antoinetta         Gatti, of the National Council of Research of Italy and the       Scientific Director of Nanodiagnostics,       say their results “show the presence of micro- and nano-sized       particulate matter composed of inorganic elements in vaccine       samples” not declared in the products’ ingredients lists.

   

International Journal of Vaccines and Vaccination(ワクチンと予防接種の国際ジャーナル)に今週発表された研究のなかで、ナノ・ダイアグノスティックの科学長官であり、イタリアの国立研究評議会のAntoninetta Gattiに率いられる研究員達は、「ワクチンサンプルの中には、無機成分で構成されている微小サイズやナノサイズの微粒子物質の存在を示す」結果だったと話した。それらは、ワクチンの成分リストに公表されていないものだった。

以下、詳細は以下リンクからお読みください。

http://www.greenmedinfo.com/blog/dirty-vaccines-every-human-vaccine-tested-was-contaminated-metals-and-debris-new-

【参考リンク】

▼ホメオパシー出版 予防接種、ホメオパシー的予防関連ページ

http://www.homoeopathy-books.co.jp/cart/hp/index.php?m=search_category&out_html=search_hp&syo_categoryid=27&Example_Session=1f3915b823a50b7fc322c1477eb41862

2017年2月 5日 (日)

 2月8日(水)東京校 「はじめてのホメオパシー&36基本レメディーを学ぶ」

東京校での「はじめてのホメオパシー&36基本レメディーを学ぶ」 2月8日(水)が2回目となります。残り4回でもっとも基本となる36のレメディーを学びますので2回目からの参加もおすすめです。当日は質問もできますので、家庭用キットを使い来こなしたい方、初心者の方にもお勧めの講座です。

Image_pa001a_2

▼詳細&お申込み
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/hajimete_tokyo2017_1.php
2回目はCHhom東京校の高宮先生が講師。ABC順に以下の9つの代表的なレメディーを学びます。
Acon(アコナイト).Ant-t(アンチモター).Apis(エイピス)、Arg-n.(アージニット)Arn.(アーニカ) Ars.(アーセニカム)Bell.(ベラドンナ)Bry.(ブライオニア)Calc.(カルカーブ)
終了後は学校説明会、また今回から、ホメオパシー体験ミニ相談、インナーチャイルドセラピー体験ミニ相談なども予定しています。
16386874_1355640144496595_770613719

引き続きの3、4、5回目の講師は、石川先生、田村先生、菊田先生の担当となります。子育てやセルフケアにレメディーを活かしたい方にもおすすめの講座です。ぜひお集まりください。

2017年2月 4日 (土)

本日、立春です!  今日から始めるホメオパシー予防対策

2017年、新たな年の始まり立春から、ホメオパシー健康ライフ、ホメオパシー予防を、あなたの生活の中に取り入れてみません!?

ホメオパシー的予防」を活用することで、自己治癒力の触発により、様々な心や体の不調や苦痛などに、ナチュラルで、しかも物質的な副作用なく安全に対処することができます。

心と体を一体に癒すホリスティックな療法でもあり、インナーチャイルド癒しなどと組み合わせることもおすすめです。
Photo_12
(以下 参考リンク)
▼インフルエンザ対策
16105546_1335769316483678_5610181_2
▼ノロウイルス対策
16195044_1340586809335262_8082670_4
 
▼花粉症やアンチエイジング対策、メンタルヘルスケアなど様々な不調や症状へのホメオパシーの対策など含め、CHhomトップページからリンクする「ホメオパシーヘルプ」のパートにも掲載されています。
H2_taikendan_03_3 Photo_7 Photo_8 Photo_9
▼インド政府がホメオパシーのすばらしさをPRする20分のプロモーション映像を公開
    Homoeopathy The Science of Gentle Healing
     https://www.youtube.com/watch?v=9O9jVAZSP2A
Albfoodpmdgdlppa
ホメオパシーポジティブ!
インド政府がホメオパシーの素晴らしさを紹介する20分の映像をアップしました。いかにホメオパシーが素晴らしい療法かを余すところなく伝えています。多くの方にシェア紹介ください。
▼Homoeopathy The Science of Gentle Healing
https://www.youtube.com/watch?v=9O9jVAZSP2A
内容的にはAYUSH(伝統医学)省ナイク大臣のコメントや、JPHMAコングレスにも来日、発表されたインド政府ホメオパシーリサーチ中央評議会(CCRH)のマンチャンダ長官のコメントをはじめ、様々な面からインドの国の第一医学の1つでもあるホメオパシーの魅力を伝えています。
20161110_yui_2
インド政府CCRH編纂のホメオパシーリサーチ集「ホメオパシー科学 -穏やかな治療法-(Homoeopathy The Science of Gentle Healing)は2016年、JPHMAとの共同事業で日本語訳が完成、全178ページがJPHMAホームページに公開されました
http://jphma.org/gakujutsu/201611_india_evidence.html
2017年 3-4月春 とらこ先生ライブ講演ツアー!
今回はホメオパシー入門編の講演も併催!
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2017spring_1.php
Bn_2017spring_1_2
ホメオパシーを本格的に学ぶ 療法家をめざす
   最新のCHhom学校案内はYOUTUBEからご覧になれます!(約3分)
   ▼カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom) 学校案内 2017
    (YOUTUBE)
   

https://www.youtube.com/watch?v=rcFwbwvxmnA&t=4s

Photo_10

★特報★2017年2月、3月はこれまで、オープンキャンパス、学校説明会に参加された方でも再受講可能となりました!通常は公開講座への参加は各養成コース毎に、年度1回限り。この機会をお見逃しなく!

▼お申込み・詳細

http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html

Images_15

○2017年2月5日(日)10:00~13:00
  プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座
   新城先生 ライブ講義(1.5時間)+学校説明会(1.5時間)
  「マテリアメディカを学ぶ」

○2017年2月9日(木)10:00~13:30
  ファミリーホメオパス養成コース公開講座
   松尾先生  ライブ講義
  「バイタルエレメントのレメディーを学ぶ」

○2017年2月11日(土・祝)14:00~16:00
  学校説明会
  ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
  各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等

○2017年2月18日(土)10:00~13:30
  プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座
   由井寅子学長  ライブ講義
  「ホメオパシー心理学を学ぶ」

○2017年2月25日(土)10:00~13:30
  ファミリーホメオパス養成コース公開講座
   由井寅子学長 DVD上映
  「予防と予防接種概説を学ぶ」

○2017年2月26日(日)10:00~13:00
  学校説明会
  ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
  各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等

▼新版 4年制 CHhom学校案内が電子BOOKで閲覧可能となりました!
http://www.homoeopathy.ac/ebook/chhom2016/

Photo_13

▼お問い合わせ・資料請求
http://www.homoeopathy.ac/2012/aboutus/contact.html

とらこ先生 春の全国講演ツアー2017

「もう一度、人生を生き直したい ― その解決法 ―」

http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2017spring_1.php

▼4月2日(日)京都で開催の「第6回 日本の農業とシンポジウム」

http://toyouke.com/kyoto2017/

Bn_kyoto2017_630x160

« 2017年1月 | トップページ

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28